benicandyの日記

公開型メモ帳のようなもの

本来の自分を呼び覚ます

厨っぽくてカッコイイタイトル。
中身はないけど私の進捗報告。


思春期の抜け殻を延々と抜け出せずにいた私は、あらゆる自信と好奇心に満ちていた子供の頃の自分を少しずつ取り戻しつつある。


あの頃のわたしは確かに強かった。
恐れるものなど何もなかった。


本来、私はそういう姿をしているはずだ。
窮屈な抜け殻がいつの間にか身体に馴染み切っていた。

抜け殻を脱ぐことはやはりまだ恐い。
焦らずに、少しずつでいいから、取り戻していきたい。



取り戻せなくてもいい。